街の真ん中の大きなお城。その大阪城で頑張る猫さんたちと、それを暖かく見守る公園猫適正管理推進サポーターの日々徒然ブログです。(大阪城公園猫サポーターの公認ブログ)
【両耳カットの捨て猫】の続報
2017-07-20 (木) | 編集 |

ブログ担当Sです。

【両耳カットの捨て猫】の続報をお知らせします。

つい先日、両耳カットの猫の亡骸が見つかりました。
全部で何匹捨てられたのかは分かりませんが、公園では現在7匹を確認しています。

ガリガリになって、それでも隠れながら何日かに1回コソコソとエサを食べに来る子もいます。突然知らない場所、他の猫の縄張りになっている場所に捨てられて可哀想にみんなかなりのストレスがかかってると思います。

そんな中で、骨がゴツゴツと浮き出るような猫がいました。
エサやりさんは他の猫が近づかないようにして、少しでも安心して食べられるようにエサをあげていました。怖くて次々と場所を移動してる、その痩せ細った猫を探してはエサをあげてました。

しかし、先日やはりその猫を探していて、残念ながら亡くなってるのを見つけられました。強いストレスと恐怖と寂しさと、その上空腹でついに亡くなってしまいました。
この猫は捨てられてから数回ですがエサを食べれました。しかしおそらく怖くて一度も出てこれずに亡くなってる猫もいると思います。

動物は私たちと同じ生き物です。痛いもお腹が空いたも人間と同じように感じます。
寂しい、怖い、辛いという感情も人間と同じように感じます。
突然、見知らぬ場所に放り出されて自分では何もできません、肝心のエサを得る手段も知りません。

IMG_8423-500.jpg


捨てないでください
猫を捨てることは『犯罪』なんです。猫を捨てることは『殺す』ことなんです。
どうか最後まで責任を持ってください。

公園では引き続き見回りを強化し、原因を究明していきます。
これ以上、孤独と苦痛の中で亡くなっていく猫を増やしたくないです。
公園に来られてる方でも、何かご存知の方は是非パークセンターまでお知らせください。
よろしくお願いします。

大阪城パークセンター
電話 06‐6755‐4146、場所は公園内、音楽堂の南側です



この下の郵便ポストの絵をクリックすると大阪城公園ねこの会 宛にメール送信できますので、連絡いただけますようお願いします。

press_ml.gifメールアドレス:
osaka_shironeko56@yahoo.co.jp





スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する