街の真ん中の大きなお城。その大阪城で頑張る猫さんたちと、それを暖かく見守る公園猫適正管理推進サポーターの日々徒然ブログです。(大阪城公園猫サポーターの公認ブログ)
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
【いったい何匹棄ててるんですか?】~両耳カット猫の遺棄事件~
2017-07-08 (土) | 編集 |

ニャッ! ブログ担当Sです。

数年前から大阪城には両耳カットの猫が何匹も棄てられてます。
前々回のブログにも書きました【捨て猫は犯罪です】と。

今年の5月から6月にかけて7匹ほどの両耳カットの猫が新しく発見されてます
餌場に出て来れる子もいますが、せっかく見つけても怖がって隠れてしまう子が多いです
また隠れたまま亡くなってる子もいるでしょう
6月下旬にはフェレット?と間違えるくらい痩せた子が餌場にでてきたそうです
きっともう耐えられなかったんでしょうね
そして先日はそのフェレットと間違えた子よりもガリガリになった子が…
きっと必死の思いで出てきたんだと思います
そして必死で餌を食べてまた隠れてしまいここ数日探してますが出てきません。
捨てられた子たちがどれだけ怖い思いをしているか、またどんなに過酷な不安な思いをしながら隠れているか…またどれだけ命を落としてるか…
絶対に許せません!

《猫を捨ててる人へ》
前々回のブログにも書きましたが動物の遺棄は犯罪です
動物の命をなんだと思ってるんですか?
大阪城に棄てたら生きていけると思ってるんですか?
捨てられた猫は自力で生きていけません、ごはんの得方もわかりません、ゴミを漁る事も知りません。
殆どが残酷で可哀相な末路が待っています。
ほとんどの猫(特に子猫)は、捨てられたら死んでしまいます。
助かった猫ちゃんの事だけを見聞きして、

『きっと誰かに拾われ、幸せになれる』

などと思わないでください。
運良く助かる猫さんはわずかです。捨てられたら死んでしまう可能性が一番高いと言うことを忘れないでください。


IMG_8423-500.jpg

大阪城公園では『両耳カットの猫遺棄事件』として、徹底的に調査しています

また猫を棄ててる現場を見た方や、何か情報をご存知の方は、すぐに大阪城パークセンター、または警察に通報してください。
よろしくお願いします。

大阪城パークセンター
電話 06‐6755‐4146、場所は公園内、音楽堂の南側です



この下の郵便ポストの絵をクリックすると大阪城公園ねこの会 宛にメール送信できますので、連絡いただけますようお願いします。

press_ml.gifメールアドレス:
osaka_shironeko56@yahoo.co.jp



スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する