街の真ん中の大きなお城。その大阪城で頑張る猫さんたちと、それを暖かく見守る公園猫適正管理推進サポーターの日々徒然ブログです。(大阪城公園猫サポーターの公認ブログ)
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
少しだけ朗報
2016-02-17 (水) | 編集 |
寒暖差が激しく大阪城で長く頑張って、多くの人から愛されていた猫さん達が、12月に連続で亡くなり(涙)
心を痛めていたのですが……。
すこしだけ朗報がありました。

写真は森ノ宮から青屋門に向かう道にいた黒猫さんです。

img-1.jpg

人通りがすごく多い時でも道の真ん中でゴロンと寝転んで、多くの人を驚かせていた黒猫さんでしたが
このたび東中浜の方に保護され、里親さん探しのため一時預かりとなっています。

img-2.jpg

スマホだと指で引き伸ばすとお眼目が星の柄です。

img-3.jpg

公園のコンクリートに腰を掛けている人がいると誰の膝でもすぐに飛び乗ってくるような、密かな人気猫さんでした。
この黒猫さんに、早くはやく里親さんが見つかりますように。



ところで『捨てる事は、殺す事』ってご存じでしょうか?

捨てられた子猫はカラスに襲われて餌になってしまいます。たまたま助かる猫さんは稀です。
下の写真は大人の大きな猫ですが体調が悪く弱っていました。すると後ろからカラスが狙って近づいてきました。

img-6.jpg

捨てられた猫は、元からそこにいる猫さん達とすみやかに仲良くできないと、大人の猫でも弱ってしまい
写真のようにカラスに狙われるのです。
カラスの知能はサルと同じくらいです。弱っていると判断すると大人の猫であっても襲います。
だから『捨てる事は、殺す事』なのです。

捨て猫は動物虐待と同じく、法律で犯罪となり懲役、罰金刑がちゃんと有るのです。
私服警察、私達猫サポーター、パークセンターの方々も捨て猫防止に目を光らせています。

幸せになるために生まれてきた命。
責任をもって飼ってくださいね。
スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/02/20(土) 01:31:41 | | #[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する