街の真ん中の大きなお城。その大阪城で頑張る猫さんたちと、それを暖かく見守る公園猫適正管理推進サポーターの日々徒然ブログです。(大阪城公園猫サポーターの公認ブログ)
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
ペットと避難 一歩前へ
2014-09-04 (木) | 編集 |
このたび広島市内で発生した土砂災害により被害を受けられました皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

メンバーYです。
今年の夏は本当に雨が多く、お外で暮らす猫さん達もたいへんだったと思います。
猫ボラさん達も心配続きだったんではないでしょうか?
猫風邪などで体調を壊す猫さんはいませんでしたか?

猫さんも大変ですが、あちらこちらで大雨による被害が出ているようですね。
家の中に土砂が入ってきて、住めなくなっている方も多いようで、
家が住めないようになるのは本当に大変だなと避難されている方々のニュースを見るたびに思います。

そんな中で新聞に「ペットと避難 一歩前へ」という記事を見つけました。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
記事


避難場所になっている小学校で一部屋をペットと寝泊りできる部屋として開放してくださっているようです。
人が被災すれば、当たり前のように家族であるペットも被災します。
避難場所にペットが入れないからと車で生活される方も阪神大震災の時には多くいらっしゃいました。
東日本大震災の時にもペットと同行避難が許されず、今もひどい状況になっているのは皆様もご存知だと思います。

ペットとの同行避難は人ごとではありません。
南海トラフ地震も30年以内に発生する確率は70%程度と言われています。
天災はどうにもなりませんが、平時から準備をすることはできると思います。
ご自分の自治体で避難場所ではペットは同行避難できるのか、
ペットについてどういう対応をされるのか、
区役所や市役所に聞きに行ってみるのもいいかと思います。
私も区役所に聞きに行ったことが、担当者の方はきちんとお話を聞いてくれて、どうしたら良いかと一緒に考えて下さいました。

 環境省 ペットの災害対策

もちろん他の避難されてるいる方々に迷惑をかけないよう、飼い主さんがマナーを守るということは大事です。
せっかくペットの同行避難について一歩ずつ進んでいるのに、後退させたくありません。

災害時だけに限らず、飼い主さんのマナー、適正飼育は「人と動物の共生社会」には大切ですね。


公園猫サポーター制度を多くの方に知って頂く為、動物福祉の向上の為のご協力のポチをよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
(↑↑↑をクリックして頂くとランキング集計サイトが表示され、この大阪城公園ねこの会ブログのランキングが+1されます)

   大阪市殺処分数 平成24年度(環境省より)
     猫 2,984匹(内幼齢個体 2,727匹) 
     犬  188匹(内幼齢個体   4匹)
   ※殺処分には税金が使われています。




◆物資支援のご協力をお願いします。
大阪城公園では現在、200匹ぐらいの猫さんたちをサポーターがお世話をしています。
カリカリ、缶詰(缶切り不要のプルタブがありがたいです)、パウチなんでも結構です。公園猫のために物資支援をしていただけたら助かります。
よろしくお願いいたします。m(__)m

お問い合わせ先: osaka_shironeko56@yahoo.co.jp
(下にある郵便ポストのアイコンをクリックするとメール送信できます)
送付先等、ご連絡させて戴きます。



◆活動にご理解・ご協力いただき、本当にありがとうございました。
引き続きご支援お願いします。
三井住友銀行 上町支店 店番106
口座番号:1340330
    大阪城公園ねこの会



◆メンバー募集中です。
ただ今定期的に入っていただける方募集しています。

また大阪城公園から病院(天六又は九条)まで猫の入った捕獲器を、車で運んで下さる方も募集しています。
日時はネコを捕獲・保護できたタイミングとなりますので、日にちは不定期で、時間は9時から19時の間のどこかとなります。

お問い合わせメールは以下から、お願いします。
(クリックするとメール送信できます)
press_ml.gifosaka_shironeko56@yahoo.co.jp
スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する