街の真ん中の大きなお城。その大阪城で頑張る猫さんたちと、それを暖かく見守る公園猫適正管理推進サポーターの日々徒然ブログです。(大阪城公園猫サポーターの公認ブログ)
獣医さんの小説
2014-03-13 (木) | 編集 |
メンバーYです。
お勧め本です。
「ドクターヘリオットの猫物語」
   ドクターヘリオットの猫物語

イギリスの実在する獣医さんです。
自らの獣医としての経験をフィクション仕立てで描いた本なんですけど、猫の不思議な行動やあるある話とかが盛りだくさん、猫好きにはたまらない一冊です。

驚いたのは本の中ではイギリスでは病気やけがで末期の猫は薬による安楽死を選ぶのにあまり躊躇がなさそうなことです。
それが苦しみ続けなくて良いように、早く楽にしてあげるための選択なのです。
日本だとそれはわかっていてもやはり安楽死の決断はなかなか難しいです。

そして、猫の亡骸は飼い主が連れて帰るのはではなく病院に残していくのです。
これはアメリカでも同じです。猫の病院のことを書いてある本にも書いてありました。
亡くなれば魂はもう別だということです。
亡骸は病院で解剖され、医療の発展に役立たせるそうです。

ドクターヘリオットの小説は何年か前にTVドラマになり、英米でも放映されて人気だったそうです。
見たかったです。\(^o^)/


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ
(↑↑↑をクリックして頂くとランキング集計サイトが表示され、この大阪城公園ねこの会ブログのランキングが+1されます)



◆物資支援のご協力をお願いします。
大阪城公園では現在、200匹ぐらいの猫さんたちをサポーターがお世話をしています。
寒くなり、公園猫達も寒さ対策に脂肪を蓄えようとたくさんご飯を食べています。
ちょっと蓄え過ぎちゃうと思われる猫さんもたまにいますが…。(^_^;)
カリカリ、缶詰(缶切り不要のプルタブがありがたいです)、パウチなんでも結構です。公園猫のために物資支援をしていただけたら助かります。
よろしくお願いいたします。m(__)m

お問い合わせ先: osaka_shironeko56@yahoo.co.jp
(下にある郵便ポストのアイコンをクリックするとメール送信できます)
送付先等、ご連絡させて戴きます。



◆活動にご理解・ご協力いただき、本当にありがとうございました。
引き続きご支援お願いします。
三井住友銀行 上町支店 店番106
口座番号:1340330
    大阪城公園ねこの会



◆メンバー募集中です。
ただ今定期的に入っていただける方募集しています。

また大阪城公園から病院(天六又は九条)まで猫の入った捕獲器を、車で運んで下さる方も募集しています。
日時はネコを捕獲・保護できたタイミングとなりますので、日にちは不定期で、時間は9時から19時の間のどこかとなります。

お問い合わせメールは以下から、お願いします。
(クリックするとメール送信できます)
press_ml.gifosaka_shironeko56@yahoo.co.jp
スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する