街の真ん中の大きなお城。その大阪城で頑張る猫さんたちと、それを暖かく見守る公園猫適正管理推進サポーターの日々徒然ブログです。(大阪城公園猫サポーターの公認ブログ)
T.A様 連絡お願いします       猫嫌いの人は、猫好き嫌い
2014-01-18 (土) | 編集 |
メンバーYです。
公園で猫さん達に餌を与えていたら
「こんな所で餌なんかやったら駄目でしょ」と言われました。

   梅林2

こういうことはこの活動をしていたら珍しいことではないです。
公園で活動している私はたまにですが、町中の猫達のお世話をされているボランティアの方はかなり言われていると思います。

そういう時、私は「あげていいんです。」とお返事をします。
そして「置き餌をしたりゴミを置きっぱなしの迷惑な餌やりはもちろん駄目ですけど」と付け加え、お掃除をしていること、TNR(不妊手術)をしていること、猫は愛護動物で人が世話をしなければならない動物であることをお話します。
サポーター活動や動物愛護について書かれている『サポート帳』もお渡ししようとしますが、そういう方にはあまり受け取って頂けません。

獣医さんが書いた本にあったのですが、
「猫嫌いの人は、実は猫嫌いなのではなく、『猫好き嫌い』になっている。猫を恨む以上に猫の世話をする人を恨んでいる」と。

猫を守ろうとするあまり周りの迷惑を考えない行動を取ったり、その結果、猫達が悪者にされてしまっているのだと思います。
毎日、外に暮らす猫達に餌を与えるということは肉体的にも金銭的にも大変なことで、それは動物愛護の考えからも間違いではないのに残念な結果になってしまっています。

   梅林1

猫が嫌いな方々に餌やりを理解してほしいとか、許容してほしいとかそこまでは言いません。
でも、なぜ愛護動物である猫がこんなに公園や町中にたくさんいるのか、
それについては少しでも考えていただけたらありがたいです。

猫が外で暮らさなければならないのも、迷惑な存在になってしまっているのも全て人間が招いたことです。



人気ブログランキングへ
(↑↑↑をクリックして頂くとランキング集計サイトが表示され、この大阪城公園ねこの会ブログのランキングが+1されます)



◆物資支援のご協力をお願いします。
大阪城公園では現在、200匹ぐらいの猫さんたちをサポーターがお世話をしています。
寒くなり、公園猫達も寒さ対策に脂肪を蓄えようとたくさんご飯を食べています。
ちょっと蓄え過ぎちゃうと思われる猫さんもたまにいますが…。(^_^;)
カリカリ、缶詰(缶切り不要のプルタブがありがたいです)、パウチなんでも結構です。公園猫のために物資支援をしていただけたら助かります。
よろしくお願いいたします。m(__)m

お問い合わせ先: osaka_shironeko56@yahoo.co.jp
(下にある郵便ポストのアイコンをクリックするとメール送信できます)
送付先等、ご連絡させて戴きます。



◆活動にご理解・ご協力いただき、本当にありがとうございました。
引き続きご支援お願いします。
三井住友銀行 上町支店 店番106
口座番号:1340330
    大阪城公園ねこの会



◆メンバー募集中です。
ただ今定期的に入っていただける方募集しています。

また大阪城公園から病院(天六又は九条)まで猫の入った捕獲器を、車で運んで下さる方も募集しています。
日時はネコを捕獲・保護できたタイミングとなりますので、日にちは不定期で、時間は9時から19時の間のどこかとなります。

お問い合わせメールは以下から、お願いします。
(クリックするとメール送信できます)
press_ml.gifosaka_shironeko56@yahoo.co.jp
スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
Re: ボランティアをしたいのですが
T.A様

ブログ担当 S です

>ボランティアをしたいのですが
>9年前に親が捨てたのらちゃんを飼っているのですが、保護猫ちゃんのお世話ができたらと思い、メールしました、
>よろしくお願いします。

連絡ありがとうございます。
大阪城公園ねこの会 会長のほうからお電話させていただきますので
T.A様の携帯番号をお知らせいただけませんでしょうか?
コメント欄に電話番号を書くのはまずいので、ブログ記事の中にある、赤い郵便受けの絵をクリックしていただくと、大阪城公園ねこの会宛にメール送信できます。
そちらからメール送信で電話番号などを連絡いただけませんでしょうか
2017/05/28(日) 18:19:47 | URL | T.A様 ご連絡 #mQop/nM.[ 編集]
ボランティアをしたいのですが
9年前に親が捨てたのらちゃんを飼っているのですが、保護猫ちゃんのお世話ができたらと思い、メールしました、よろしくお願いします。
2017/05/28(日) 17:30:40 | URL | 巽綾子 #opqS9Duw[ 編集]
Re: タイトルなし
> 大阪城の猫の多さに迷惑しています。とても苦手です。毎日数十分おきに猫たちに違う人がかわるがわる餌をやっています。猫はどれもまるまるとブタ化しています。持って帰って育てればいいのに、餌だけやりにきていいとこどりですね。大変不愉快です。

コメントありがとうございます。
またご迷惑おかけしており、申し訳ございません。
ボランティア以外の給餌については、私たちも注意を払っているところです。
公園で会うことがあれば、どこでどんな方が定期的に給餌されているのかも確認し把握するようにしております。
肥満についても、注意管理をしており、給餌の量や種類に気をつかい、なるべく病気にならないようしております。
今後の課題にさせて頂きますので、また気づくことなどあればコメントいただけると幸いです。

2016/02/17(水) 10:34:46 | URL | 城ねこ会 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/02/12(金) 11:48:25 | | #[ 編集]
ねこねこ
私も猫を飼っています。猫好きです。
メンバーYさんの書くとおり、
不妊手術をしているので猫は増えないですね。
他の地域から着た猫も捕獲して不妊手術をするのですから長い目を見れば減少方向に進むと思います。

殺処分をされ可哀そうに生涯を終えるのか、
餌を与えないことによって飢えで生涯を終えるのか、
餌を与えないことによって周辺住民のごみをあさったりして力強く野良猫として生きていくのか。
猫も生きているんですから、悲しい思いはさせたくないですね。
猫も奈良公園の鹿みたいに観光名物になればいいと思います。
2014/07/10(木) 22:12:46 | URL | koredeiida #mQop/nM.[ 編集]
Re: タイトルなし
> これは注意した人が正論です。
> 猫を捨てる人や餌だけ与える人が野良猫が増やしてきた歴史をよく考えて下さい。
> 自分の管理下に無い動物に餌を与えてはいけないのは当然です。

このコメントは多分、「餌をあげては駄目でしょう」と注意をされたことについて書かれていると思いますので、それでお答えさせて頂きます。
おっしゃる通り、無責任に捨てる人・餌を与えるだけの人が野良猫を増やしてきたのは事実でしょう。
私達サポーターの活動は「公園に猫を増やさない活動」です。
方法のひとつとしては不妊手術をします。
猫に餌を与えるのは猫を管理するためです。
もちろん生き物ですから動物愛護の面から食べ物を与え命を大事にするということもあります。
餌を与えることによって不妊手術の為の捕獲がしやすくなります。
新しく捨てられた猫がいれば気がつきます。
そしてまた不妊手術をすればそこで生まれる子猫が増えません。
大阪城公園も3年前は400匹くらいいた猫も半分以下になりました。
2014/05/02(金) 17:10:36 | URL | メンバーY #-[ 編集]
これは注意した人が正論です。

猫を捨てる人や餌だけ与える人が野良猫が増やしてきた歴史をよく考えて下さい。

自分の管理下に無い動物に餌を与えてはいけないのは当然です。

2014/04/30(水) 18:46:58 | URL | #-[ 編集]
Re: 感銘を受けました
motさま
コメントありがとうございます。
私達も城ねこ会という名前をつけ大阪市のサポーターとして登録していますが、基本は個人のボランティアです。
しかし、やはり大阪市から腕章と身分証明書を頂き、公園事務所と連携していると活動しやすいです。
町中で個人で活動されている方もきちんと猫の不妊手術や餌やり等の管理やお掃除もされ、周りからも理解頂いている方もいると思います。
ただ、置き餌をする、掃除をしない、周りの人から苦情が出るとケンカごしで対応するという方もいらっしゃるのも事実で、不妊手術をせず餌を与えるだけでは単に外で暮らさなければならない猫を増やすことになり、周りからも理解が得られていないので猫が邪魔者にされてしまいます。
猫好きも猫嫌いも猫に興味のない方も皆が共生して暮らしている社会になり、そして町中に猫が増えた元々の原因である捨て猫がなくなってほしいです。
2014/01/25(土) 00:37:24 | URL | メンバーY #-[ 編集]
感銘を受けました
大阪市、それも大阪城公園内でこのような活動をされていることは紙面で知ってはいましたが、今回の投稿には特に感銘を受けました。
私も猫が大好きです。
ひっそりと行政機関にまじわり、一人でTNR活動をしたこともあります。
猫好きさんはその思いが強すぎて、排他的になってしまうようなこともあるのかも知れませんね。
きっと責任感とか正義感が強すぎるんでしょうね。
立派な行為をしていらっしゃるのに勿体ない気がします。
人間に何を言われようとも猫には人間の言葉がわからないのだから、猫さんに危害が及ばないようにしないといけないのですよね。
それは一個人では非難が集中してしまうかもしれないし、難しいでしょうが、城ネコさんのように組織的に動き、教育(研修?)も受けた方々なら、まさに地域や行政と連携して活動ができるのだろうと、このことにも感銘を受けました。

猫ちゃんの写真可愛いです。こんなかわいい写真があったら猫好きにはうれしいです。写真で猫ちゃんが狙われないか不安にもなりますが、頑張って生きてほしいです。それくらいしか言えません。
2014/01/24(金) 21:41:01 | URL | mot #-[ 編集]
Re: なるほど‥です
四にゃんず母さま
コメントをありがとうございます。
おっしゃる通り、活動されている方は単に猫が好きとかではなく、命の問題、又は地域の問題としてとらえていらっしゃる方も多いと思います。
それは他の人が遺棄した命に対して向き合っているということで、そこに好きとか嫌いという話になると揉めてしまうのでしょうね。
だからこそボランティアだけではなく、行政や地域と連携して活動していくことが大事なのかと思います。
2014/01/20(月) 19:40:28 | URL | メンバーY #-[ 編集]
なるほど‥です
不思議なタイトルに『?』と拝読しましたが、腑に落ちました。
しかし活動してる人々は何も『猫好き』では無く、同じ人間が犯した罪(遺棄虐待等)の償い(尻拭い)をしてると思いますに、それを同じ人間に非難されるとは真に困難多き活動かと存じます。
2014/01/19(日) 08:27:46 | URL | 四にゃんず母 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する