街の真ん中の大きなお城。その大阪城で頑張る猫さんたちと、それを暖かく見守る公園猫適正管理推進サポーターの日々徒然ブログです。(大阪城公園猫サポーターの公認ブログ)
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
23日1時半から清掃予定です
2011-11-22 (火) | 編集 |
ゴローちゃん専属お世話係です。

城ねこ会は猫さんのお世話に限らず、公園の美化にも協力しています。
下記日程でお掃除予定です。

23日(祝) 13時半~
大阪城ホール前(噴水あたり)

(雨天延期)

メンバーはオレンジ色のエプロンをつけています。
もしご協力いただける方、いらっしゃいましたらメンバーに声をかけてください。
よろしくお願いします。


***********************************

日曜日、K会長から9月に保護、手術した子が亡くなったと連絡がありました。

お世話係が電車に乗って動物病院へ運んだ子です。

わき腹に虐待と思われますが、何かで突かれたような大きな穴が開いていました。
成猫なのに体重2kgちょっとのガリガリさん・・・

エイズも白血病も陽性、いわゆるダブルキャリア、お口の中も口内炎がひどく、
獣医さんも「かなり厳しいな」とおっしゃっていた子です。

しかし、手術後会長が連れて帰り、お家で面倒を見ていました。
毎日猫缶をバクバク食べていたそうです。

食べても食べても太らなかったけど、トイレもコロコロうんこさんで、まさかそんなに急に
お星様になるとは・・・

猫さんなので「畳の上で亡くなる」感覚があるとは思えないけど、たぶんあのまま放置していたら
間もなく衰弱で亡くなったと思います。

それが生き物として自然と言えば自然ですが・・・
最後に毎日ごはんもいっぱい食べれて、優しく見守ってくれる人がいて、幸せだったかな。

現場を押さえたわけではないし、証拠も猫のその傷口しかありませんでしたが、
この子の傷が人間が故意にやったものでしたらそれは犯罪です。

動物愛護管理法第四四条 

愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、
一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。

警視庁のHP参照)



犯罪は許しません!




スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: